NPO 産業別フォーラム

弊社のCSR活動の一環として、いつでも無料です。

J-グローバル NPOフォーラム

このイベントはCSRアクティビティの一環として入場無料です。

次回のフォーラムへサインアップ

NPOとパートナーシップ:坂本典子さんによる「日本における社会的ニーズを変える取り組み」及びMathias Sager さんによる「プラットフォーム共同主義」10/24(火)7pm-9:30pm

NPOとパートナーシップ: 日本における社会的ニーズを変える取り組み

ジャパン・フォー・サステナビリティで得た情報と私の経験から、様々な人々のグループ(地元住人、市町村行政、企業など)と関わり合いながら、社会的ニーズを変える取り組みをしているNPO団体の例を紹介します。当組織では、持続性に焦点を当てており、日本における環境的及び社会的持続性に関連する社会的問題について話をします。
– 廃棄物管理
– 災害対応と制限
– 地域の再活性化
– 子供の貧困

 

Mathias Sagerさんによる「プラットフォーム共同主義」

 

通常のユーザーにとって、インターネットは手に余るものになってきており、インターネット技術は、我々の職場、人間関係、社会を変えつつあります。ウーバー、アマゾン、フエイスブックといった企業は、移動という経済の活力あるセクターと検索やソーシャルネットワーキングといった現象を占拠しています。インターネットに頼る私たち誰もが、日々私たちに情報を提供し、影響を与えるプラットフォームに対して、実質的に制御不可となっています。

プラットフォーム共同主義は、仕事に対してより公平な将来を構築する目的で国際的に広がっている動きです。民主主義の所有に根差して、協同組合員、科学技術者、労働組合員、フリーランサー達が、経済を抽出して共有するために近い将来取って代わる具体的なものを作っています。この導入セミナーは、プラットフォーム共同主義の理想概念に興味のある方に適しています。また同時に、PCCニューヨークwww.platform.coop/consortiumの姉妹組織であるプラットフォーム・コーポラティヴィズム・ジャパン(PCJ)共同事業体の形成プロセスに対して貢献してくれる方も探しています。

 

特にNPOフォーラム前後関係に取り組み、下記の質問が話し合われます:

–               協同組合と非営利の違いは?

–              非営利と協同組合を交えたとき何が得られるか?

–               どうやって非営利団体が協同組合的に運営されるか?

–               民主主義的に非営利団体を運営する際の口論とは?

前回のトピック:

アイセック・ジャパンの専務理事である熊本大樹による「社会における第三セクターとしてのNPOの重要性及び国際組織として地域支部の運営の仕方」

Meraputiプロジェクト:鷹嘴心平さんによる「金銭的動因なしで、いかに目標を達成させるために人々を意欲づけるか」

前回のフォーラムについてもっと知りたい

Guest- speakerNoriko Sakamoto (Communications Director Japan for Sustainability)

坂本典子さんは、東京にあるNGO団体ジャパン・フォー・サステナビリティ(JFS)のコミュニケーションディレクターです。スウェーデンのLUND大学で国際環境学の修士を取得しました。JFSとは立ち上げ時からボランティアとして、英語翻訳、イベント運営にかかわってきました。卒業後は2006年にJFSに参加し、政府から住民グループといった様々な人々による日本で進行中のプロジェクト/イニシアチブに関して持続的な情報を広めることに従事してきました。2011年からは、幸せ社会経済研究所の海外関係及びリサーチの担当者として活躍しています。坂本さんはまた2015年の4月から個別に東京サステナビリティ・ミートアップというイベントシリーズの運営を開始しました。

Twitter
LinkedIn

メンバーにより選ばれたNPOトピックには下記が含まれる予定です:

  • 運営プロセス
  • パートナーシップ
  • マーケティング
  • 資金集め
  • 相応しいボランティアを魅了し、訓練し、管理する
  • チェンジ・マネジメント…など

ゲストスピーカーの情報

Mathiasは、仕事のより公正な未来、そして全ての貢献者や次世代が恩恵を受けることができる真に協調的なデジタル経済に向けて取り組んでいます。情報経営の国際エグゼクティブMBA、教育科学の学士、危機・リーダーシップコミュニケーションの博士のみならず、心理学の博士の保持者でもあります。ITリスクと報告の分野における上級マネージャーとして長く活躍し、ヨーロッパや日本でグローバルライアンとのプロジェクトや国際チームを導いてきました。

現在はPCCニューヨーク(platform.coop)の姉妹組織であるプラットフォーム・コーポラティヴィズム・ジャパン(PCJ)の形成に力を注いでます。

組織のプロファイル

プラットフォーム・コーポラティヴィズム・ジャパン(PCJ)共同体(PCCニューヨークwww.platform.coopの姉妹組織)は、現在形成プロセスであり、それゆえ、その使命は、国際部署についての知名度を上げることです。

プラットフォーム・コーポラティヴィズム・ジャパン(PCJ)は、増大した共有価値、オーナーシップ、ガバナンスの追求においてシナジーを創造するために、新興プラットフォーム経済生態系の重要なステークホルダーを結び付けます。PCJ事業共同体は、研究、実験、教育、弁護、ベストプラクティスのドキュメンテーション、技術的サポート、資金提供の調整、イベントなどを通して、共同デジタル経済を支援します。

プラットフォーム・コーポラティヴィズム・ジャパン(PCJ)共同体は…をします:

– より公正な仕事の将来に向けてプラットフォーム・コーポラティヴィズムの役割を提唱する

– 部門別に地域の研究課題を発展させるためパートナーと共に働く

– プラットフォーム・コーポラティヴィズムの可能性に関する影響力のある話を共有する

– プラットフォーム協同組合が開始できるように手助けする

イントロダクション

ビジネスを成功させるためのアイデアをプロフェッショナルに聞いてみましょう! 将来像、ゴールを、共通のマインドを持った参加者で共有します。ブレインストーミングを行うことで、さらなる新しいアイデアの発見、問題解決につながります。

内容

業種別イノベーションシリーズでは、ニーズの共有からスタートします。ケーススタディにグループで取り組み、参加者の経験や挑戦を共有しながらブレインストーミングを行い、解決方法を模索します。NPO のワークショップでは参加メンバーにトピックを選んでいただきます。例:

  • 運営プロセス
  • パートナーショップ
  • マーケティング
  • 資金調達
  • トレーニング
  • 経営
  • 適切なボランティア活動
  • チェンジマネジメント
  • プレゼンテーション
  • ディスカッション

前回のテーマの例

社会における第三セクターとしてのNPOの重要性 & 国際組織としての地域支部の運営の仕方, 熊本大樹さん – 熊本さんは、地域支部となる25の大学を含む、1600人の会員からなる特定非営利活動法人アイセック・ジャパンの専務理事です。

Meraputiプロジェクト: 金銭的動機なしで目標達成をするよう人を動機づける方法」、代表者鷹觜 心平: Meraputiは、台湾、インドネシア、その他の地域で急速に成長を遂げている特定非営利活動法人です。 若者の間に教育を広め、日本人がチューターとして海外で働く手助けをすることがMeraputi の目的です。

以前のフォーラムの詳細についてはこちらをご覧ください。

フォーラム・スケジュール

年に2回。

フォーラム中の言語

英語 / 日本語(バイリンガル)

サインアップ

そして今日のグローバルリーダーになる!

今すぐ登録!

確認メールが迷惑メールフォルダーに振り分けられないようご確認ください。

サインアップすると、JICからの情報メールを受信することに同意することとなります。

次のセッション

*注:更にイベントの追加予定あり。日程の変更あり。

10月–11月 2017 のイベント

  • -
    フォーラム(マーケティング )
  • -
    日本インドネシア フォーラム(国)
  • -
    フォーラム(工業)
  • -
    フォーラム(人事)
  • -
    日本インドネシア フォーラム(国)
  • -
    フォーラム(IT)
  • -
    フォーラム(営業)
  • -
    建築フォーラム

価格

何に対して支払うのか常に把握

セミナーのみ

お好きなセミナー1つにご参加ください。

または前売4,000円

当日6,000円

パスポート

丸1年間全イベント にご参加ください!

120,000円

+8%税込み (129,600円)

サインアップした後にプログラムに参加できない場合は、他に開講しているプログラムの一つに参加できます。

お支払いの選択

近日オプションを更に追加する予定です。

ペイパルでのお支払い

セミナーのみ

フルプログラム (4つのセミナーセミナ)
J-グローバルパスポー

銀行振込でのお支払い

以下の詳細をご参考ください:
振込の際には下記詳細を参考にし、振込確認のメールを私どもまで送信ください。
口座名: カブシキガイシャツナゴ(株式会社Tsunago)
口座番号: 0147802
口座種類: 普通
銀行名: 三菱東京UFJ
支店名: 五反田(支店)
銀行コード: 0005
支店コード: 537
サインアップ後にプログラムに参加できなくなった場合は、代わりに他のプログラムに参加することができます。

当日支払い

受講をお知らせいただいている場合でも、イベントへのサインアップをお願いいたします。

場所

〒103-0028東京都中央区八重洲1-7-20 八重洲口会館B2 東京駅八重洲北口前 (SMBC日興証券)

他に何かご質問がありますか?

いつでもご連絡ください!

This post is also available in: 英語